【PR】 宅建

【これで決まり】2023年マンション管理士試験の予想合格ラインの本命は36点!あの大御所講師も!

2023年12月6日

おすすめ無料模試


LEC宅建ゼロ円模試 宅建指導歴39年の大手予備校LECによる無料模試。全国規模での実施成績処理ありすべて新作問題人気講師によるWeb解説講義あり会場受験も可能、で完全無料LEC宅建ゼロ円模試はこちら


2023年11月26日(日)にマンション管理士試験が実施されました。気になる合格ライン予想ですが、ずばり36点が本命です。

ネコ
ネコ

2023年12月12日(火)にLECマン管講座が予想合格ラインを発表しますが、11月27日現在、LEC亀田講師、LEC有山講師など、大御所や実力派が36点推し、もう大本命です。

令和5年度マンション管理士試験の合格推定点の状況はこちら

  • 38点
    • フォーサイト(38点±1)
  • 37点
    • LEC友次正浩先生(36点~37点)
    • アガルート工藤美香先生(37±1点)
    • LECマンション管理士講座(37±1点)
  • 36点
    • LEC亀田信昭先生(36点)← 一点推し
    • LEC有山あかね先生(36点、ただし今後のLEC無料成績診断の集計結果により、37点への上振れの可能性あり)
    • LEC友次正浩先生(36点~37点)
    • TACマンション管理士講座(36±1点)
  • 35点
    • 元LEC平柳将人先生(35点±1)

予想合格ラインとして、35点から38点までありますが、「±1点」とか幅を持たせる予備校・講師が多いところ、LECの大御所・亀田先生および若き実力派・有山先生が「36点」の一点推し。もう本命ですね。

ネコ
ネコ

2023年の試験は「やや難しい」レベル(フォーサイト講評より)。昨年の合格ライン(40点。ただし割れ問等が2問あり)よりも低めに?

2ちゃんねる(5ちゃんねる)とかでは違う予想もありますが、大手スクールや有名講師による分析&予想です。もう「36点」で決まりだと思います。34点以下の方は来年の合格に向けて潔くスタートを切りましょう。

頑張る

【講評も】フォーサイトマンション管理士講座が38点±1に!

令和4年度合格率31%(全国平均の2.7倍)」という合格実績のフォーサイトマンション管理士講座。速報版として38±1点を予想しています。これは意外でした。

全体講評
令和5年11月26日(日)に、令和5年度マンション管理士試験が実施されました。
受験されたみなさま、お疲れさまでした。

今年の試験について、合格点が40点であった昨年の試験と比較して、全体的な難易度は、「やや難しい」という印象でした。

主に民法分野において難易度の高い問題が出題されており、区分所有法や標準管理規約の知識の精度が合格のカギとなります。

(中略)
合格ライン(予想)
38点±1

各科目の難易度や出題予想、目標点数などは、フォーサイト講評でご確認ください↓
出典2023年度 マンション管理士試験の講評|通信教育のフォーサイト

ネコ
ネコ

「やや難しい」と分析した上で、38±1点とされています

引用部分では書かれていませんが、フォーサイトの講評ページでは規約、民法、その他の法令や会計など、各分野の難易度分析を踏まえ、最後に「38±1点」を予想されています。なるほど納得という感じです。フォーサイト講評はこちら

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: senryaku.jpg

なお、フォーサイトでは試験講評(予想合格ラインを含む)のほか、予想得点が分かる「自己採点サービス」もあります。あわせて予想の参考にしてください。

フォーサイト、マン管解答速報
▲マンション管理士試験の解答速報ページ(画像はフォーサイトから)

LECマンション管理士講座の実力派・友次正浩先生は36点~37点を予想!

LEC宅建講座、賃管講座など不動産資格の実力派講師と言えば、友次正浩先生です。「ケータイマンション管理士」などテキストまで執筆する若き実力派です。

著:友次 正浩
¥1,980 (2024/04/17 19:30時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

そんな友次正浩先生も36点(正確には36点~37点の2点予想)とされています。

マン管試験お疲れ様でした+合格推定点予想
2023年11月26日(日)NEW !

(中略)
合格推定点ですが…
今後、データ等を見て
変更するかもしれませんが
現段階(問題を見た段階)では
今年は36点~37点だと
個人的には考えております。

ネコ
ネコ

やっぱり36点が本命かも

アガルートマンション管理士講座は36点を含む37±1

新司法試験57位という超上位合格して、LEC予備試験講座を経て独立開業した工藤北斗先生によるアガルート。

そんなアガルート・マンション管理士講座は、試験日当日の午後9時以降に解答速報予想合格点を公開します。

ネコ
ネコ

アガルート・マンション管理士講座は、合格率44.86%(全国平均の3.90倍)という高い合格実績を残しているよ(令和4年度試験)

工藤美香先生の講評動画、予想合格ラインの公開も!難易度、出題分析の参考に

このアガルートの解答速報ですが、解答速報のほか、合格ライン予想さらにはアガルート・工藤美香先生の講評動画の公開しています。

工藤美香先生はモデルで、宅建・賃貸不動産経営管理士・マンション管理士・管理業務主任者試験の受験指導を行う「不動産資格の女王」。工藤美香先生の予想の信頼度は抜群です。

【動画】「令和5年度(2023年度)マンション管理士試験 本試験「合格ライン予想」 工藤美香講師」

ネコ
ネコ

37点±1と予想されています

他のスクールでもそうですが、マンション管理士講座の講師は男性中心です。しかしこれからは「女性活躍の時代、多様性の時代」です。宅建ですが、80歳で独立開業した和田京子さんもいます。

プチネタとして元大相撲の力士・元関脇の隆乃若さんは宅建や管理業務主任者試験に合格しています。

さらにソフトバンクの武田投手も宅建を目指しているようです。

ネコ
ネコ

みんなすごいね!僕も頑張るぞ

話がかなり脱線しました。アガルート・工藤美香先生の令和5年度マンション管理士試験の講評動画を掲載します。

LECの不動産資格の女神・有山あかね先生は36点の予想(ただし今後37点への変更の可能性あり)

LECは一押しの女性実力派講師に「女神」をつけたがる傾向があります。司法書士講座なら海野禎子先生、弁理士講座なら納富美和先生といった具合です。

不動産資格なら、間違いなく有山あかね先生でしょう。宅建・マン管・管業・賃管の指導はもちろんのこと、不動産実務・営業のプロ、さらに2022年には行政書士試験に合格して、行政書士としてもスタートしたスゴ腕講師です。有山あかね先生からのメッセージはこちら

ネコ
ネコ

令和5年度マン管試験は、36点推しだね。

令和5年度マンション管理士資格試験の所感と合格予想点
NEW!2023年11月26日

(中略)
以上のことから、現時点での合格予想点は、
36点と予想します。
(今年は適正化法のところで言い回しが曖昧に思える問題があり、そちらの検討に時間を費やしてしまったので、
まだ、すべての問題の論点をきちんとさらえていません。

本日と明日で、全問確認したうえで、
これから集まってくるLECの統計も踏まえて、
上振れ(37点)するかどうか検討しようと思っています。
そのため、後日変更するかもしれませんのでご了承ください。)

【有山あかね先生の解説動画】【LEC管業・マン管】Webで視る!講座説明会「目指せ短期合格!科目別攻略法!」

LEC大御所の亀田先生は36点の一点押し!

ネコ
ネコ

講師歴15年のLECの大御所です。

LECのレジェンド講師・亀田信昭先生は「36点」の1点押し。(男らしい)

昨年もそうですが、一点推しができるのは、豊富な指導経験の賜物(たまもの)。信頼度抜群です!

2023年11月26日日曜日
2023 マン管試験

11/26(日)
マン管 試験
解答速報遅くなりました。
問2、問50は、設定が甘く、個数問題なので、忖度もできません。
文言から、どちらとも読み取れるので、複数解答です。
ご了承ください。

(中略)
合格推定点 36点

LECマンション管理士講座の予想は、37±1点(12月12日現在)

LEC東京リーガルマインドの解答速報ですが、試験日当日の2023年11月26日(日)20:00から公開されています(講評動画も)。予想合格ラインは37±1点です(2023年12月12日現在)。

講評動画も必見!

この講評動画ですが「民法・区分法」「規約・適正化法」「実務・会計・設備系」の3部構成とボリュームがあります。

メイン分野が中心になっているので、今回の試験の難易度分析、そして合格ラインの相場を予想するにも役立つと思います。

LECの動画解説まとめ
「解答速報 ~民法・区分法~」LEC小野先生が解説

「解答速報 ~規約・適正化法~」LEC有山先生が解説

「解答速報 ~実務・会計・設備系~」LEC亀田先生が解説

LECマン管講座、動画解説
▲解説動画も試験日当日に公開するLEC(画像はLEC解答速報ページから)

TAC独学道場の平柳将人先生は35±1点

受験生の方におすすめなのが、LECマンション管理士講座で指導経験があり、現在はTAC独学道場やシープで活躍されている平柳将人先生のブログ記事です。

平柳将人先生はユーキャンでもマン管関連の書籍も執筆されており、マン管試験のプロ講師と言えるでしょう。

TACマンション管理士講座は、36±1点(12月6日の発表)

\【期間限定】あの講座が大幅割引/

LECタイムセールはこちら→

TACマンション管理士講座は、2023年12月6日に満を持して発表です。

TACが全国規模で実施したデータリサーチによる予想ラインなので、かなりガチです

ユーキャンの解答速報

また通信教育の大手であるユーキャンでも解答速報を公開。

予想合格ラインの講評の有無は不明(2023年11月28日現在)、自動採点サービスなど便利な機能も用意されているので、参考にされるといいでしょう。ユーキャンの解答速報はこちら

住宅新報の解説号

また受験生の方の中には、解答速報で分かる解答番号の他、詳細な解説を知りたい方もいらっしゃるかもしれません。TAC、などで「解説閲覧、冊子無料送付等のサービス」を行うようですが、年明けになります。

「もっと早く知りたい!」そんな方は、不動産業界の新聞紙「住宅新報」が検討に値するでしょう。毎年特集号を組んでいます。

なお、2023年度は「問題」「解答」「解説」がワンセットになって530円です(紙媒体、送料込み)。電子版だと税込440円です。住宅新報(電子版)はこちら

住宅新報
▲住宅新報のデジタル版(画像は販売サイトのfujisan.co.jpから)

解答速報に話を戻しますが、LECマンション管理士講座のほか、住宅新報、TAC、ユーキャン、九州不動産専門学院等でも解答速報の公開を実施します。どこも試験日当日に公開するようです。

割れ問があれば別ですが、そうでなければ学校によって解答が割れることはありません。また記述式ではなく、マークシート方式な点も併せて考えれば、今回ご紹介したLECの解答速報と他の2~3校程度の解答速報を参考にすれば良いと思います。

合格ライン予想には無料成績診断の利用が一番!

そして合格ライン予想(ボーダー予想)ですね。言うまでもなくマン管試験は基準点以上の得点で合格が決まる相対評価の試験です。したがって受験生の方にとって、ボーダーライン予想が一番の関心事だと思います。

LECの無料成績診断サービス

そこでおすすめしたいのがLECマンション管理士講座の「無料成績診断サービス」です。合格発表日は年明けと遅いですから、このような大手スクールの成績診断サービスを利用されると良いでしょう。数か月も悶々とするのは精神的にも良くありません。

なお実際の合格ラインですが、低い年で30点(平成16年度)、高い年で36点(平成25年度)とかなりの差があります。これを見ても分かるように近年のマン管試験では合格ラインにかなりの幅があり、この点からも成績診断サービスを利用するメリットがご理解頂けると思います。

本を整理する学生
(画像はイメージです。記事とは関係ありません)

TACの成績分析サービス

また成績診断サービスもLECのほか、TACや大原でも実施します。あまり多くの情報に振り回されてもいけませんが、情報をさらに得たい受験生の方は利用されても良いのではないでしょうか。

無料で実施されますし、特に合格ライン上の受験生の方にはおすすめできるサービスです。

講師ブログの合格ライン予想

大手スクールの講師の中には、講師ブログを運営されている先生もいらっしゃいます。そこで講師ブログの中から、令和5年度本試験の合格ライン予想に関する記事をご紹介します。

まとめ、管理業務主任者試験も直前!

ここまで2023年度マンション管理士試験の解答速報などについて見てきましたが、1週間後には管理業務主任者試験が実施されます。

マンション管理士よりは難易度が低い管理業務主任者試験ですが、最近の本試験を見ても分かるように、以前よりも難化しています

ネコ
ネコ

管理業務主任者試験も難しくなったよね

したがってマン管と管理業務主任者試験の両方を受験される方は、気持ちを切り替えて、管業に向けて十分な準備をすることが大切です。ぜひダブル合格向けて頑張って欲しいと思います。また体調管理にも気を付けてください。

ネコ
ネコ

マン管がダメでも、管業に合格して5問免除を勝ち取る方法もあるよ

なお「うかるぞマンション管理士」シリーズを制作・販売していた週刊住宅新聞社も例年解答速報を公開していましたが、2017年5月1日に事業停止したため、令和5年度の解答速報はありません。
参考記事週刊住宅新聞社が倒産、宅建・社労士・行政書士の書籍は?おすすめ講座は?

さらに資格の大原マンション管理士・管理業務主任者講座も、2023年4月現在休講中なので、解答速報の実施はないと思われます。

-宅建
-