司法書士試験ボーダー予想

2015年司法書士試験(筆記試験)が7月5日(日)に行われました。午前の部では試験問題に誤植があり、試験時間が延長される予想外の出来事もあり、受験生の方は大変だったと思います。

そんな受験生の方の関心事は、基準点予想(ボーダー予想)だと思いますが、受験生のレベルの違い(中上級レベルなのか、初学者レベルなのか)により感想も異なってくるでしょう。したがって大手スクールの成績診断サービスを利用して、正確な情報を元にボーダー予想をするのがお勧めです。

そこで無料成績診断サービスを行っているスクールですが、一番のお勧めはLEC東京リーガルマインド司法書士講座の「択一成績診断」です。全国の受験生からデータを集める大規模なものです。ですからボーダー予想を考えている受験生の方は、LECのデータを参考にして予想をすると良いでしょう。

この他にもLEC司法書士講座では、記述式の無料採点サービスとか、奨学生試験にあたる「中上級バックアップ試験」など、受験生の方のサポートコンテンツを多数用意しています。LEC本試験情報サイトはこちら

次にお勧めなのが、伊藤塾司法書士講座です。伊藤塾では「択一成績診断」を実施しています。こちらも総合成績表その他のデータが提供されます。こちらもボーダー予想にお勧めです。

このほかWセミナー司法書士講座や、辰巳法律研究所・司法書士講座でも「成績診断サービス」を実施しています。時間に余裕のある受験生の方は、こちらを利用されても良いでしょう。この成績診断サービスの詳細については下の記事をご参照ください。

参考記事 司法書士試験無料成績診断、基準点の予想に | 試験部

スクール

おすすめ試験対策スクール

【資格スクエア】資格試験のオンライン予備校 元伊藤塾の吉野勲先生、元LECの三枝りょう先生など指導経験豊富な講師によるオンライン講義が特長の資格スクエア。ネット通信講座ならではの圧倒的低価格。「資格スクエアクラウド」など、いつでもどこでも効果的に学習できる環境も。

ゼミネット 専用スタジオで収録した臨場感あふれるライブ感覚講義がいつでも気軽に学べる。「高品質」「低価格」の新感覚講義映像が、受験生の方の目標達成を強力にサポート。元LECや元資格の大原の実力派講師による講義も。

生涯学習のユーキャン 初学者でも理解しやすいテキスト。講師や専門スタッフへの質問も可能。講座により動画講義もあり。無料で使える学習サポートサイト「学びオンラインプラス」も。

独学道場

TAC独学道場(TAC出版) 資格の学校TACの看板講師が講義。人気書籍がテキスト。質問も可能。コースにより独学者応援サイトの「無敵クラブ」も用意。通信と通学のハイブリット講座。

スポンサーリンク

シェアする

error: