司法書士筆記試験直前!Wセミナー予想問題集

平成27年度司法書士筆記試験が7月5日(日)に実施されます。今年度の司法書士試験の受験者数は前年よりも減少していますが、しかし合格しやすくなる保証はありません。受験料の値上げもあり、記念受験組の方が今年度の受験を避けたのかもしれません。したがって減少した受験者数に振り回されることなく、油断しないことが大切です。司法書士試験解答速報はこちら

そんな司法書士試験ですが、最終合格には筆記試験と口述試験の2つの突破が必要であり、実質的な勝負は筆記試験で決まります。ぜひ筆記試験の合格を勝ち取って頂きたいと思います。

学習する学生

その筆記試験の合格には「過去問の繰り返し」が効果的とされます。合格ラインレベルの受験生の方ならば、何回も繰り返していることでしょう。もっとも繰り返し解くため、解答を覚えてしまう弊害も少なくありません。

そのような方にはTAC出版の「無敵の司法書士 本試験予想問題集」がお勧めです。Wセミナー講師陣の出題予想に基づく「本試験クオリティ」の問題を収載しています。もちろん全問題が新作なので、実力チェックや問題演習にお勧めの予想問題集となっています。

また取り外し可能な答案用紙が付いているため、本番を意識した記述式の問題演習にも最適です。時間を計測しながら予想問題に取り組むことで、学習効果もアップするでしょう。

もちろん解答のほか、詳細な解説も掲載されています。正解した問題は思考の確認として、間違えた問題は解説を熟読することで、得点力のアップが期待できると思います。「無敵の司法書士 本試験予想問題集」の詳細はこちら

そして難関の司法書士試験に合格するには、過去問や今回のような予想問題集の活用に加え、法改正など最新情報を把握することが大切です。最近だけでも民法や会社法、商業登記法などで法改正がありました。そのような最新情報をつかむのに最適なのが、司法書士講師ブログです。LECやTAC、伊藤塾、辰巳など、大手司法書士スクール講師の最新ブログ記事が分かります。

2015無敵司法書士予想問題集
▲ 出題予想に基づく問題で、本試験のシミュレーションに最適。本試験直前の実力チェックや問題演習にお勧めです。

関連動画

『【TAC・Wセミナー司法書士】山本オートマチック無料体験講義』。山本浩司先生独自の2WAY方式(ウサギとカメ方式とも呼ばれる)で、分かりやすく理解度が深まるのが特長です。

スクール

おすすめ試験対策スクール

【資格スクエア】資格試験のオンライン予備校 元伊藤塾の吉野勲先生、元LECの三枝りょう先生など指導経験豊富な講師によるオンライン講義が特長の資格スクエア。ネット通信講座ならではの圧倒的低価格。「資格スクエアクラウド」など、いつでもどこでも効果的に学習できる環境も。

ゼミネット 専用スタジオで収録した臨場感あふれるライブ感覚講義がいつでも気軽に学べる。「高品質」「低価格」の新感覚講義映像が、受験生の方の目標達成を強力にサポート。元LECや元資格の大原の実力派講師による講義も。

生涯学習のユーキャン 初学者でも理解しやすいテキスト。講師や専門スタッフへの質問も可能。講座により動画講義もあり。無料で使える学習サポートサイト「学びオンラインプラス」も。

独学道場

TAC独学道場(TAC出版) 資格の学校TACの看板講師が講義。人気書籍がテキスト。質問も可能。コースにより独学者応援サイトの「無敵クラブ」も用意。通信と通学のハイブリット講座。

スポンサーリンク

シェアする

error: