試験・資格

コロナ危機を乗り切るなら資格!給付金の10万円で取得できる資格とは?

雇用不安がやってくる

2020年4月現在、都内では新型コロナウィスルが蔓延し、収束の見込みがありません。一日も早く事態の収束を願うばかりです。

もっともコロナ以上に怖いのが雇用です。ヒト・カネの流れが止まり、リーマンショックは言うに及ばず、世界恐慌よりも悪いとの予想もあります。

政府による給付金・補助金制度はありますが、とてもではありませんが足りないです。業種によっては5月、中小の製造業ならば6月には経営破綻する会社もあるかもしれません。


(画像はイメージです)

もうすでに経営が苦しいところも

もうすでに経営が苦しい業種もあります。いくつか見ていきましょう。

観光業。インバウンドはもちろんのこと、国内旅行も減少しています。宿泊業、土産店、お土産の製造メーカーなど大きな打撃を受けています。

飲食業。都内だと居酒屋など夜に食事をする人が少なくなりました。テレワークの影響でしょうか、昼間の喫茶店も閑古鳥(かんこどり)状態です。テイクアウトなど持ち帰りで少しでも売り上げを上げてはいますが、普段の売り上げには遠く及びません。

その一方でコープなど個人向け食材の宅配、ネットスーパーなどは堅調な伸びを見せています。もっとも業務用食材だと給食の中止などで苦しい事業者もあります。

製造業も苦しい。人員はいるものの材料が中国からはいってこない。そしてアメリカほか海外での需要も減り、やはり見通しは悪いです。


(画像はイメージです)

雇用不安を乗り切るには資格取得がおすすめです。一部の業種を除き、やはり最悪のケースとして「失業」は念頭に置かないといけません。

そして再雇用に際にカギとなるのが「資格」です。資格があれば必ず採用されるとは限りませんが、他の志願者とは差別化が図れるはずです。

10万円の「特別定額給付金」を活用しよう

そんな資格を取得するだけの費用はないよ」、そんな声が聞こえてきそうですが、そう10万円の「特別定額給付金」を活用してみてはいかがでしょうか。

確かに司法試験や公認会計士など超難関資格ならば、数十万円の学費が必要ですが、例えば不動産の人気資格の宅建などは、10万円あれば十分に合格が目指せます(通信講座よってはもっと安いところも)。

参考
安い通信講座を価格娘が徹底比較!割引キャンペーンも
安い通信講座を価格娘が徹底比較!割引キャンペーンも

独学よりも効果的!通学講座より安いおすすめの通信講座まとめ

kouza.tokyo

またビジネス系の人気資格のファイナンシャルプランナーならば、5万円もあれば受講できるはずです(2級とか3級)。簿記2級もおすすめです。

このほかにも魅力的な資格はたくさんあり、初学者でも資格取得が目指せるユーキャンで探してみてはいかがでしょうか。ユーキャンの人気講座ランキングはこちら

【ユーキャン動画】「仲さんのおすすめ講座」篇

通信講座は特に安い

特に最近の通信講座は費用が安いのが特長です。校舎がいらないのが一番の理由です。また通信講座ならば自宅で学習することが可能なので、新型コロナの感染の心配もありません。

また合格すると祝賀金が出るスクールや予備校もあるので、探してみてはいかがでしょうか。

さまざまな資格学習が980円でウケホーダイ!【オンスク.JP】

あの有名人も資格を取得していた!資格取得を果たした芸能人の多さにびっくり!

意外なあの人も資格を取得していました。

関連記事
頭の良さも金メダル級!
スピードスケート高木美帆選手は簿記1級、情報処理1級に合格していた!

平昌(ピョンチャン)オリンピックで金・銀・銅の3つのメダルを獲得した女子スピードスケートの高木美帆選手(23)。前回の雪辱をバネにした大活躍、すばらしいですね。 本日はスピードスケート高木美帆選手の2 ...

続きを見る

またこんな人も。

関連記事
本を選ぶ学生
元力士の隆乃若が宅建・FPなど難関試験に次々合格していた!

以前にヤフーニュースで見たのですが、元力士の方が宅建試験や管理業務主任者試験、ファイナンシャルプランナーなど難関資格に次々合格したようです。最近の宅建試験(平成27年度からは宅建士に格上げ)は合格も難 ...

続きを見る

ファイナンシャルプランナーは女性芸能人に人気です。

参考
FP2級に合格した芸能人、有名女性タレントにグラビアアイドルも
FP2級に合格した芸能人、有名女性タレントにグラビアアイドルも

ファイナンス系の人気資格であるファイナンシャルプランナー。年金、保険、不動産購入、相続など人生においてお金に関する重要な場面は少なくない。そんな時に良き相談相手となるのがファイナンシャルプランナーであ

shikaku-edu.net

難関の司法書士試験の合格を目指す美人演歌歌手・さくらまやさんも。

参考
美人演歌アイドルが司法書士試験合格を目指す!日本ハムのプロ野球選手も | 試験部
美人演歌アイドルが司法書士試験合格を目指す!日本ハムのプロ野球選手も | 試験部

不動産登記・商業登記の専門家である司法書士。出題科目も多く、また合格には正確な知識が要求されるため、合格が難しい難関試験のひとつです。そんな司法書士試験の合格を目指す美人演歌アイドル(実力派歌手)がい ...

shikaku-pass.net

こんなひとまで!驚きです。

参考
タレントの上原亜衣がユーキャンで資格を取得していた!
タレントの上原亜衣がユーキャンで資格を取得していた!

伝説の女優で現在はタレントとして活躍する上原亜衣(26)が、ユーキャンで資格を取得していた。これは自信が運営するユーチューブ動画で公表したもの。

shikaku-edu.net

新型コロナ給付金10万円を食費に使う家庭が7割!なぜ資格取得に使わない?

もうあきれ返りました。早ければ5月にも支給が開始される「新型コロナ給付金」。一人10万円支給されますが、7割の家庭が食費に使うそうです。

給付金10万円、「使う」7割 民間調査、食費が最多
2020年05月01日07時13分

 「使う」7割、「貯金」3割―。新型コロナウイルスの緊急経済対策で支給される10万円の使い道について、国民の多くが食費や日用品、光熱費などの支払いに回そうと考えていることが民間調査会社の調査で分かった。

市町村の手続き本格化 即日給付の村も―一律10万円

 クロス・マーケティングが公表した調査によると、10万円を消費や支払いに回すと答えた人は71.6%。全世代で「使う」と答えた人が半数を超え、貯蓄に回すと答えた人(36.8%)を大きく上回った。
 調査は国内在住の20~69歳の男女2500人を対象に実施。具体的な使い道(複数回答)としては、食費(53%)が最も多く、日用品(37%)、光熱費(22%)、通信費(18%)と、生活に必要な項目が並んだ。
 一方、若い世代ほど、貯蓄に回すと答えた人が多い傾向にあり、20代女性では過半数の51.6%に達した。同社は「収入減に少しでも備えておきたいという意識の表れではないか」と分析している。

参考
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020043001006
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020043001006

www.jiji.com

なぜ資格取得に使わない?

大きな疑問ですね。なぜ食費に使うのか?今は苦しい、しかしこの先はもっと苦しくなるかもしれない。

だったら全額とは言わずとも、一部を捻出して資格取得に使うべきです。

関連記事
資格取得
40代で所得が300万円未満の世帯が増えている、収入を増やす方法は資格取得?

目次 40代の働き盛りの世代の収入が減っているまた物価も上がり、可処分所得はさらに減る収入を確実に増やす方法とは?資格の取得が確実!ユーキャンランキングから見る人気の資格ベスト10とは?就職に有利な国 ...

続きを見る

記事の後半部分にありますが、若い世代は貯蓄に回すそうです。これ一見すると立派なようですが、これもまた間違いです。

歴史的な低金利の今、普通預金でどれくらい増えますか?今後インフレが起きれば、相対的にお金の価値は下がります。

だったら投資?これもまた違う。経験豊富な投資家ならば、投資に回す選択もあるでしょう。しかし素人が手を出すものではありません。

一番のおすすめは資格取得!何倍にもなって戻ってくる

一番のおすすめは資格取得です。投資として最高の使い方だと思います。宅建なんてどうでしょうか。資格取得に10万円もかかりません。

そもそも例えば3人家族なら30万円支給されるわけで、さすがに食費に全部は必要ないでしょう。ぜひ嗜好品など節約に励み、資格取得にお金を回すべきだと思います。

そして最近では安い通信講座も数多くあります。ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

ここまで資格取得の重要性について解説してきました。資格取得を目指す有名人が多いですが、資格取得はリスク回避の面で優れた方法なんですね。特に芸能人はいつも雇用不安と隣り合わせですから。

やはり資格取得は強力な武器になります。それは資格取得を果たしている芸能人の多さが証明しています。

(スポンサードリンク)

-試験・資格

© 2020 人気のオンライン通信講座を徹底評価!