試験・資格

【公務員試験】カリスマ講師・寺本康之先生が最短で会社法・商法のポイントを解説!おすすめ度は85点

公務員試験で会社法・商法を捨てるのはもったいない!

公務員試験で「商法・会社法を捨てようか」そんな考えはありませんか?実にもったいない!

確かに会社法だけで1,000条近くありますが、出るところはかなり明確に傾向があります。しかも例えば国家総合職(法律区分)ならば、3問出題されます。正解できれば大きいと思いませんか?

ネコ
商法会社法を捨ててる受験生多いからね

ただし独学は危険です。条文数は1,000近くあるので、読むだけで一日が終わってしまいます。

カリスマ講師・寺本康之先生がコンパクトに重要ポイントをレクチャー【寺本康之の公務員試験最短マスター】

そんな商法会社法のマスターにおすすめなのが、東京法経学院・公務員試験講座の「寺本康之の公務員試験最短マスター【会社法・商法】」です。

わずか2回の講義で、試験に出るポイントをわかりやすく講義します。

講師の評価は?

講座を担当する寺本康之先生は、東京法経学院・公務員講座のほか、その他の公務員予備校や、伊藤塾予備試験講座(一般教養)などで講義を担当したこともある経験豊富なベテラン講師です。

「寺本康之のザ・ベスト プラスシリーズ」など、公務員試験向けの書籍も多数執筆されている安心できる講師の方です。

そんな指導経験豊富な先生なので、評価は90点(高評価)とさせていただきます。

寺本康之の行政法ザ・ベスト プラス

寺本康之の行政法ザ・ベスト プラス

寺本康之
1,540円(10/30 11:34時点)
発売日: 2016/11/16
Amazonの情報を掲載しています

通信講座の評価は?

寺本康之の公務員試験最短マスター【会社法・商法】」ですが、自宅でも勉強できる通信講座です。Webダウンロードコースのほか、ネット環境がいらないDVDコースもあります。

2時間で商法会社法のポイントをマスターできる

たった2時間ですよ。映画1本見たと思えばいい。それで1,000条近い商法会社法の重要ポイントをマスターできるわけですよ。

オリジナルテキストはコンパクトなので、何周も繰り返せる

分厚い教科書などさようなら!国家総合職、国税専門官試験を念頭に置いたオリジナルテキストです。

大学で使用する教科書と比較すると、そのコンパクトさがわかります。

学習する学生

寺本康之先生が出るところのみを徹底解説

もう言うまでもありませんね。公務員試験の指導経験豊富な寺本康之先生による講義です。

レクチャー担当講師からのメッセージ
寺本康之 東京法経学院講師 

 公務員試験の中でも<会社法・商法>は、ほとんどの受験生が‘捨て科目’にしているかもしれません。しかし、ここで得点すれば他の受験生に差をつけることができます。会社法・商法は条文数がとても多い科目ですが、試験で出題されやすい知識はほぼ固まっています。したがって、実はコスパの良い科目なのです。今回はわずか2回の講義で公務員試験に必要な知識をインプットしていきます。過去問をベースにした一問一答も数多く入れてありますので、最後はこれだけを何度か回して本試験に臨んでいただくのも有効だと思います。ぜひ、本講座を受講して会社法・商法を効率よくマスターしてください。
引用寺本康之の公務員試験最短マスター|メディア教材|会社法・商法|東京法経学院

スキマ時間も無駄にしない一問一答を多数掲載

さらにスキマ時間の勉強に最適な一問一答も多数用意しています。電車の中はもちろん、講義の復習用として解くのもおすすめです。

ネコ
時間がかけられないマイナー科目だからね。スキマ時間を活用するよ!

サンプル講義動画

講座を開講する東京法経学院では、サンプル講義動画を公開しています。寺本康之先生の講義がご自分に合うか視聴されるといいでしょう。

おすすめの勉強方法は講義を聞いて、オリジナルテキストに一元化!

おすすめの勉強法は、寺本康之先生の講義を理解したらすぐに一問一答で復習。間違えた箇所や、もっと補強しておきたい箇所はテキストに書き込み!

これで講義用テキストが、自分だけのオリジナルテキストになります。もちろん情報の一元化の点でも大切です。

以上をまとめると、「寺本康之の公務員試験最短マスター【会社法・商法】」の総合評価は85点とさせていただきました。

足りない点としては、講義は断然分かりやすいのですが、本試験に向けては問題演習量がやや少ない部分があると思いました。

問題演習はLEC「本気で合格!過去問解きまくり!」がおすすめ!

問題演習は絶対必要です。そこでおすすめなのが、LEC東京リーガルマインド公務員講座の「本気で合格!過去問解きまくり!」です。

教養科目のほか専門科目も科目別に用意しており、選んだ過去問と分かりやすい解説は、指導経験豊富なLECならでは。ぜひ何度も繰り返して合格ラインの突破を目指しましょう。

LECの公務員過去問題集大リニューアル!

2019年の最新問題を収録! 地方上級(都府県庁・政令市・特別区)、国家一般職、国家総合職、国税専門官、財務専門官、労働基準監督官、裁判所事務官になどに対応。
2019年の最新問題の掲載はもちろん、なかなか入手しにくい地方上級の問題を数多く収録し、充実の問題数で解法パターンの習得を図ることができ、最新の試験傾向を把握できます。
引用参考書・問題集・書籍案内 公務員試験|LEC東京リーガルマインド

またマイナー科目については、同じくLEC公務員講座の「職種別過去問題集」がおすすめです。

2020年6月10日現在、国家一般職、国税専門官、財務専門官、裁判所事務官(一般職)、労働基準監督官、東京都I類B、特別区が発売されています(2020年7月31日(金)までの期間限定販売)。

(スポンサードリンク)

-試験・資格

© 2020 人気のオンライン通信講座を徹底評価!