平成27年度公認会計士試験第Ⅱ回短答式試験合格発表

平成27年度公認会計士試験第Ⅱ回短答式試験の合格発表がされました。気になる合格率は13.85%と高いものになりました。

(スポンサードリンク)

会計系の最高峰資格である公認会計士試験。その公認会計士試験の短答式の合格発表が金融庁からされました。短答式試験の合格率は13.85%、また合格に必要なボーダーも総得点比の67%となり、ボーダーは前回よりも上がったものの合格率の上昇から、問題自体は解きやすい内容と結論付けることが出来そうです。

もっとも短答式は中間点に過ぎず、これから迎える論文式対策を充分に行う必要があります。論文試験まで残り時間は少ないわけですが、論文直前対策講座などを利用して「短答の思考法」から「論文の思考法」へうまく切り替える必要があります。

このほか論文試験の合格に向けてやるべきことが多くあるのですが、LEC公認会計士講座で特集ページ「論文本試験 直前対策講座特集」が組まれています。こちらで論文試験対策情報を参考にされると良いでしょう。論文試験の合格に向けて頑張って頂きたいと思います。

関連動画

「2015年合格目標 池邉式 理論対策講座 管理会計論 プロモーションビデオ」。最近の論文試験の傾向、対策講座の説明など。

スクール

おすすめ試験対策スクール

【資格スクエア】資格試験のオンライン予備校 元伊藤塾の吉野勲先生、元LECの三枝りょう先生など指導経験豊富な講師によるオンライン講義が特長の資格スクエア。ネット通信講座ならではの圧倒的低価格。「資格スクエアクラウド」など、いつでもどこでも効果的に学習できる環境も。

ゼミネット 専用スタジオで収録した臨場感あふれるライブ感覚講義がいつでも気軽に学べる。「高品質」「低価格」の新感覚講義映像が、受験生の方の目標達成を強力にサポート。元LECや元資格の大原の実力派講師による講義も。

生涯学習のユーキャン 初学者でも理解しやすいテキスト。講師や専門スタッフへの質問も可能。講座により動画講義もあり。無料で使える学習サポートサイト「学びオンラインプラス」も。

独学道場

TAC独学道場(TAC出版) 資格の学校TACの看板講師が講義。人気書籍がテキスト。質問も可能。コースにより独学者応援サイトの「無敵クラブ」も用意。通信と通学のハイブリット講座。

スポンサーリンク

シェアする

error: