FP

FP2級試験直前、今やるべき学習とは?

2015年9月2日

FP2級試験も直前となりました。本試験まであと10日余りです。したがって時間にも制限があり、優先順位を付けて学習に取り掛かる必要があります。

(スポンサーリンク)

まずやるべきことは過去問題を解くことです。某有名講師によれば最低でも3年分、できれば5年分の過去問題を解くことを推奨されています。確かにテキストを通読するだけでは不十分で、目の前にある知識がどのように出題されるか?また膨大な知識の中から頻出事項を調べるためにも過去問演習は必要です。

その過去問演習ですが、市販の問題集だと厳選された問題しかなく、演習量が圧倒的に少ないような気がします。そこで試験実施団体の日本FP協会とか金財のサイトに行くと、過去数回分の過去問題がPDFで公開されています。

しかしこれらは問題と解答だけで、思考回路を検討する上で重要な「解説」がありません。もちろんテキストを見れば触れているケースもありますが、出題の中にはテキストには掲載されていない項目もあります。

このような場合だとテキストを参照しても分からないので、ストレスが溜まります。そこで見つけたのがLEC東京リーガルマインドFP講座の「2級FP本試験 過去問・解説集」です。

関連記事
LEC・FP過去問レジュメ3
LECのFP2級過去問 解説レジュメ【生保顧客資産相談業務、中小事業主資産相談業務も】

FP(ファイナンシャルプランナー)試験の合格に向けて、取り組んでおきたいのが過去問の検討です。法改正は別とすれば、試験の出題傾向は年度・実施回数によって大きく変化することはないからです。 某FP講師の ...

続きを見る

これは有料のレジュメですが、学科はもちろん、日本FP協会の実技、そして金財の実技も詳しい解説があります。またネット上では手に入れにくい「中小事業主資産相談業務」や「生保顧客資産相談業務」の解答及び解説も掲載されています。

そして回数別で購入が可能なので、個人的には費用的にも手軽に利用できる感じがします。今回のFP2級試験では、一発合格を狙っているため、LECから7回分の過去問冊子を購入しました。解説も分かりやすく、今のところスムーズに学習が進んでいます。この調子で、FP2級の学科と実技の一発合格を目指します。

関連動画

「LEC2級FP・AFP養成講座 提案書の作成 第1回」。担当は岩田美貴先生。2級以上のFP技能検定に合格すれば、AFP認定研修の修了を経て、所定の手続きを採ることでAFPの登録が可能です。その後、CFPやFP1級受験への道も。

https://www.youtube.com/watch?v=ju7Gbb13Fp8

【FP試験の解答速報】
FP試験解答速報はこちら(TAC・LEC東京リーガルマインドなどの大手スクールによる解答速報。講師による動画解説や、試験実施団体による模範解答も)

おすすめFP試験対策スクール

フォーサイトFP講座

映像が鮮やかな「ハイビジョンDVD講義」、重要ポイントが効率的に理解できる「フルカラーテキスト」など。合格者の声も多数掲載。「驚異の合格率」も納得。無料サンプル教材あり

-FP

Copyright© トラ猫先生が試験講座を徹底評価! , 2019 All Rights Reserved.