【Nアカ実用講座】Gmail初級講座を受講してみた【動画でスッキリ理解!】

フリーメールと言えばヤフーメールが有名ですが、容量も多く、高機能なのがGoogleによる「Gmail」です。無料でありながら「15GBの大容量」や「ウィルススキャン」などのサービスも用意されています。

メールを読む
(画像はイメージです。)

また1つのアカウントで複数のメールアドレスが作成できる「エイリアスアドレス(※)」もGmailならではの特長です。

「エイリアスアドレス」とは?

エイリアスアドレスの例を挙げますと、「xxxxxxxxx@gmail.com」の場合、「xxxxxxxxx+任意の文字列@gmail.com」のように文字列を足すことで、複数のメールアドレスが作れる機能です。

複数のメールアドレスが作成できますので、「仕事用」や「ビジネス用」など、目的に応じてメールアドレスを使い分けることができます。

Gmailは高機能ゆえに使いこなせない機能が多い

Gmailは普通のメール機能のほか、「エイリアスアドレス」や「Youtube動画の更新状況の通知」など、多機能なのが特長です。

しかし私のように使いこなせない方も多いはず。そこで市販の本を読むのもお勧めですが、動画で分かりやすく解説しているのが、Nアカ(N-Academy)の「Gmail初級講座」です。

Nアカ(N-Academy)とは?

ここでNアカ(N-Academy)について説明したいと思います。このNアカとは、NTTグループのひとつで、動画講義を中心とした講座を展開しています。

講座により動画講義のほか、添削や質問、個別サポートもあり、「一歩進んだ通信講座」というイメージです。
Nアカの詳細はこちら

Nアカの特長とは?
▲ Nアカのお勧めポイントとは?(画像は公式サイトから)

Nアカの口コミと評判は?

このNアカですが、「簿記」や「色彩検定」などの資格講座はもちろん、「蕎麦打ち」「交渉術」「筆跡心理学」など、趣味や実用など幅広く講座を用意しています。

ここでNアカを受講された方の声を、公式サイトから御紹介したいと思います。実際に受講された方の声なので、口コミや評判として参考にされると良いでしょう。

受講生
(グループディスカッション対策講座)
これからグループディスカッションがあるというとき、とても役に立ちます。動画で事例もあり、困った時の対処法もあり、質問でも丁寧に答えてくださっているので、自信を持って参加できます。
受講生
(筆跡心理学入門)
大変愉しくまた、納得のいく講座でした。講師の先生の講義も丁寧で分かりやすかったです。

 筆跡診断も、ドンピシャリで驚きました。受講中から意識して字を改めるようになりました。どの様に自分が変化していくのか楽しみです。

受講生
(整理収納アドバイザー3級認定講座)
ネットで受ける初めての講座でしたが、長すぎず、もの足りなさすぎずちょうど良かったです。子育ての合 間、子供が寝ている間に少しずつ進められて良かったです。整理収納は死ぬまで毎日身近なことなので、身になる講座でした。すぐに 実践できる内容で良かったです。節約にも繋がりそうです。

このほか受講生の声が公式サイトで数多く掲載されています。ぜひ参考にされると良いでしょう。
受講生の声へ(Nアカ)

Gmail初級講座を受講してみた

そしてNアカでは、実用講座として「情報セキュリティ」「簿記入門」「接遇(ビジネスマナー)の応用」等の講座も用意しています。

そして私は、「Gmail初級講座」を受講してみました。講座の進め方ですが、「パワポ」「動画講義」「演習」「まとめ」の順です。個人的には「演習」で実際に手を動かしてマスターできたのが良かったです。

講座のカリキュラム

ここで「Gmail初級講座」のカリキュラムについてご紹介します。3章立てになっていて、一つの単元が数分で構成されています。したがってスキマ時間に学習ができ、挫折することなく最後まで続けられました。

【第1章】Gmailの基本操作
メールを作成し、送信する
メールを開く
メールを返信する
メールを削除する
既読メールの保管と検索

【第2章】Gmailの管理
ラベルを作成し、メールに付ける
フィルタを作成し、メールを自動処理する
重要なメールに目印を付け、表示する
迷惑メールの報告と解除

【第3章】Gmailを使いこなす
メールの詳細な検索
スレッド表示の設定
不在通知メールを自動返信する
メッセージを翻訳し、印刷する
メールアカウントを追加する

受講時間は全部で105分となっていますが、実際に受講した感じだと、「演習」や「章の最後にある確認問題(20問×3章=60問)」などで、4時間ほど掛かりました。

もちろんの見込みの早い方ならば、2時間程度で全部の内容をマスターできると思います。このほか「Gmail初級講座」の費用や内容については、公式サイトで御確認ください。
Gmail初級講座はこちら

実際に受講してみた感想

通信講座と言えば、送られてきたテキストを片手に動画講座を受講するイメージですが、「Gmail初級講座」の場合だと、演習として実際に手を動かすトレニーングがあるのが良かったです。

ただ動画を見るだけだと、眠くなります。なおNアカの講座の中には、添削があるクラスもあります。受講される方は、ぜひ活用してスキルアップにつなげて頂きたいと思います。

なお2017年10月現在、Nアカでは、約200講座を用意しています。ご自分に合った講座もあるかもしれません。公式サイトで開講中の講座について確認されると良いでしょう。
>> Nアカの講座一覧はこちら <<

スクール

おすすめ試験対策スクール

【資格スクエア】資格試験のオンライン予備校 元伊藤塾の吉野勲先生、元LECの三枝りょう先生など指導経験豊富な講師によるオンライン講義が特長の資格スクエア。ネット通信講座ならではの圧倒的低価格。「資格スクエアクラウド」など、いつでもどこでも効果的に学習できる環境も。

ゼミネット 専用スタジオで収録した臨場感あふれるライブ感覚講義がいつでも気軽に学べる。「高品質」「低価格」の新感覚講義映像が、受験生の方の目標達成を強力にサポート。元LECや元資格の大原の実力派講師による講義も。

生涯学習のユーキャン 初学者でも理解しやすいテキスト。講師や専門スタッフへの質問も可能。講座により動画講義もあり。無料で使える学習サポートサイト「学びオンラインプラス」も。

独学道場

TAC独学道場(TAC出版) 資格の学校TACの看板講師が講義。人気書籍がテキスト。質問も可能。コースにより独学者応援サイトの「無敵クラブ」も用意。通信と通学のハイブリット講座。

スポンサーリンク

シェアする

error: