宇都宮線、平日朝のグリーン車は座れる?座れない?

上野東京ラインが開通して早いもので半年。平日朝のグリーン車は座れるのでしょうか。それとも座れないでしょうか。

(スポンサードリンク)

ということで、大宮駅から遠くない宇都宮線内の駅で観察してみました。まず平日朝ですが、7時台は全般的に混んでいます。もっとも古河駅発など運転距離が短いものは座れるチャンスがあります。また始発の熱海行も15両編成だからでしょうか、1階席に空席が見られました。

そして全般的に空いているのが「上野行き」です。言うまでもなく東京以南には行きませんから空いています。特に5号車が空いている気がします。これは、上野行き電車は低いホームに到着し、5号車はJR上野駅において連絡階段や改札口と遠い点と関係しているのでしょう。

次に湘南新宿ラインについてです。湘南新宿ラインは上野東京ラインよりも運転本数が少ないため、朝の時間帯に限らず、午前中は混んでいます。もっとも古河08:07 発(平成27年9月現在)の電車は、古河駅始発であり運転距離が短いため、1階席や車端部の席に余裕があります。やはり始発駅により座れるか否かが決まると思います。JRの時刻表で始発駅を確認されると良いでしょう。

上野東京ライン、湘南新宿ライン共に気を付けたいのが、春休みや夏休みの時期です。この時期は「青春18きっぷ」が販売され、グリーン券を購入すると、普通グリーン車が使えます。すると若い旅行者の方が利用されて混んできます。また大きな手荷物を持っている旅行者の方もいらっしゃるため(ひどいケースだと座席を荷物で占領している)、余計に混んでいる印象を受けます。

なおグリーン券を購入して乗車したものの「座れない」、そんな時にはグリーン券の払戻しを検討されても良いでしょう。払戻しを希望される方は、「グリーンアテンダントにお申し付けください。ご利用にならなかったことの確認をおこなったうえで払いもどしのご案内をさせていただきます」(JR東日本サイトより)ですので、申し出を忘れないようにして下さい。また車内での払い戻しはできません。

「座れない」に関連してですが、宇都宮線の普通グリーン車は特急電車のように指定席はなく、すべて自由席です。つまり事前の予約はできません。今はスマートフォンも普及していますし、早急に座席指定ができることを望みます(常磐線の特急はスマホで事前予約が可能)。グリーン料金も決して安くありませんし。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

error: