セブンネットの口コミと評判は?送料を無料にする方法も!

セブンイレブンのネット通販「セブンネット」ですが、最近サイトをリニューアルして「オムニ7」になりました。

オムニとは?

「オムニ」という聞きなれない言葉ですが、ネットで調べた情報を自分なりに理解すると、「リアル店舗+ネット通販」みたいな感じです。確かに店舗で商品を確認して、ネットで注文するケースとかあります。

【動画】「I to You のある生活 【オムニ7編】一番の宝物」

I to You のある生活  【オムニ7編】一番の宝物

セブンネットのほか、「西武・そごう eデパート」も

この「オムニ7」はセブンネットのほか、次のサイトもまとまった巨大なショッピングモールとなりました。

イトーヨーカドーネット通販
「西武・そごう eデパート」
「イトーヨーカドーのネット通販」
「アカチャンホンポ」
「ロフト」
「セブン旅ネット」
トラ猫
便利そうだね。

したがってセブンプレミアムなど毎日の食品は「イトーヨーカドーネットスーパー」や「イトーヨーカドーのネット通販」、話題の本の注文は「セブンネットショッピング」、赤ちゃんのいる家庭ならば「アカチャンホンポ」というように、ワンストップサービスが可能です。

セブンネットならではの限定商品も!

セブンネットの特長(メリット)のひとつに、「限定商品の発売」があります。有名アーティストDVDに特別付録が付くなどです。

また音楽や映像商品だけではなく、大学入試の赤本での特別企画などもあります。

参考記事赤本を取扱い中、セブンネット通販【教学社、赤本ノート2.0、活用マニュアル付き赤本も】

スマホで注文!
(画像はイメージです。)

キャンペーンの利用も!

セブンネットショッピングではキャンペーンを実施していることがあります。時期により内容が異なりますが、過去には次のようなキャンペーンがありました。

「月曜日は本がお得、マンデーポイント」
「月末セール」
「期間限定 nanacoポイントプレゼントキャンペーン」
「レビューキャンペーン(投稿でnanacoポイントプレゼント)」

キャンペーンは急に実施することもあるので、公式サイトを確認されるといいでしょう。

2018年4月2日から送料が完全有料化に

セブンネットは購入金額によって、宅配の送料が無料でした。しかし昨今の物流業界における人手不足などにより、送料が有料になります。

宅配送料変更についてのご案内
2018年4月2日(月)13時のご注文分から、購入金額1,500円(税込)以上送料無料のサービスを終了し、全国一律300円(税込324円)に変更させて頂きます。

引用「宅配送料変更についてのご案内|セブンネットショッピング|オムニ7」
https://7net.omni7.jp/general/sp/180301info

送料を無料にするには?

送料を無料にする方法があります。それはセブンイレブン店舗での受け取りです。

例えば前日にスマホで注文して、通勤の帰り道にセブンイレブンで商品を受け取るなんて場面もあるでしょう。コンビニならば深夜でも受け取り可能ですし、留守で宅配便の方に迷惑をかけることもありません。

ネコ
セブンイレブンは全国に約2万店あるんだよ。ちなみに全国の小学校も約2万校!(平成29年度)

またキャンペーンをうまく利用するのも、一つの手です。

ネット上の口コミと評判(ツイッター)

ネット上の口コミと評判を探してみたのですが、好評の声が多いような気がしました。

ネット通販と言えば、楽天市場が有名ですが、楽天市場のほかにオムニ7が誕生することにより、選択の幅が広がります。またライバルがいることで競争原理も働くでしょう。これは消費者にとってうれしいことです。

もちろんオムニ7での買い物でnanacoポイントが貯まります。利用にはnanacoの登録を忘れないでくださいね。

セブンネットショッピングへ

error: