西新井大師から舎人ライナー・西新井大師西駅まで遠すぎるwww

西新井大師から都内中央部に移動する方法として、都営バス(西新井駅→王子駅→池袋駅)、東武線(大師前→西新井→北千住→都心)の2つがありますが、もうひとつ忘れてはいけないのが舎人ライナー(都営の新交通システム)です。

舎人ライナーは昼間でも頻繁に運行され、なにより高い場所で運行されているため景色も楽しめます。そこで西新井大師から舎人ライナー・西新井大師駅まで歩いてみました。

(スポンサードリンク)

下の地図を参照して頂きたいのですが、西新井大師から環七通り沿いに進みまず。しかしこの距離がとても長い!ハッキリ言って遠いです。西新井大師は高齢者の方も多く訪れますが、お勧めできるルートではありません。

私の場合ですが、疲れて途中の業務用スーパー「ハナマサ」でペットボトルの水を購入しました。そのような休憩が必要な距離だと思います。

そして環七通りを進むと大きな交差点にぶつかります。交差点の上部には舎人ライナーの高架橋があるので分かりやすいでしょう。次に交差点を曲がり大師西駅に向かうのですが、この交差点自体が隣の「江北駅」との中間地点にあります。大師西駅の方が若干距離は短いのですが、目的地によっては江北駅で乗車した方が運賃を安く抑えることができます。

↓東武鉄道・大師前駅。足に自信がない人、時間に余裕がない人にはこちらがお勧めです。

大師前駅

スポンサーリンク

シェアする

error: