NHK あさイチスゴ技Qで放送したパソコンキーボードの掃除方法

パソコンのキー入力が上手くいきません。原因はキーボードに溜まったホコリの様です。市販のエアダスターを使用しましたが、細かい埃は取れません。そこでNHKあさイチのスゴ技Qで放送したパソコンキーボードの掃除方法を実践してみました。

(スポンサードリンク)

このあさイチの掃除方法とは、2015年11月24日(火)に放送した「スゴ技Q年末前にスッキリ!詰まり解消大作戦」です。タレントで元水泳選手の宮下純一さんがリポーターを務めるお馴染みのコーナーです。

今回は「つまり解消大作戦」として、「排水管のパイプ詰まり」「換気扇の詰まり」「網戸の目詰まり」「パソコンの隙間詰まり」の解消をテーマに放送されました。

そして一番興味のあった「パソコンの隙間詰まりの解消」です。秋葉原のパソコン修理ショップの店長さんが登場され、詳しく解説していました。

その方法ですが、「歯間ブラシ」と「パソコン専用のウェットティッシュ」を使用します。正確な掃除の方法は以下のようになります。

1、まず、コンセントを抜き、バッテリーが外せるものは外して、電源が入らない状態にします。
※バッテリーが外せないタイプのパソコンは、掃除機を使用しないでください。
2、掃除機で表面のほこりを吸い取っていきます。
3、歯ブラシで大まかな汚れと表面の汚れを取りながら、掃除機で吸います。
4、歯間ブラシを斜め45度に差し入れ、絡めとるように残った隙間のほこりを取り除きます。
※歯間ブラシは、柔らかいゴム製のものを使ってください。
5、かき出した汚れを掃除機で吸います。
6、最後に、パソコン専用のウェットティッシュでキーボードの表面を拭いたら、完了!
※パソコンの使用説明書を確認し、必ずパソコン専用のウェットティッシュを使用してください。
(以上、NHKサイトより引用
https://www.nhk.or.jp/asaichi/2015/11/24/01.html )

(スポンサードリンク)

さっそく番組を参考にして、キーボードの掃除に挑戦です。

上の説明にもあるように、「柔らかいゴム製の歯間ブラシ」を使わなくてはいけませんが、手元にないので金属製の歯間ブラシを使ってしまいました。今のところ故障等はありませんが、今後はゴム製を使うようにします。

そしてパソコン専用のウェットティッシュ。ネット通販サイトでも販売されていますが、100円ショップ(ダイソー)で購入したものを使いました。

そして掃除後の画像が下になります。

スゴ技Qパソコンの掃除

あまりきれいになっていませんが、以前はかなり汚れていた状態だったので、満足です。キーボード入力もスムーズになりました。キーボードを叩く音が全然違います。

また今回の掃除に加えてエアダスターを併用すれば、更にきれいになって、パソコンの作業効率も上がると思います。


【送料無料】エアーダスター 350ml 3本セット【逆さ噴射OK】エアダスター エアブロワー …

今回のキーボードの掃除で感じたことは、こまめな掃除がベストという点です。頑固な汚れもあり、もっと時間を空けずに掃除をしておけば、簡単に汚れも取れたでしょう。今後気を付けたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

error: