【動画】ナスのかば焼きの作り方

土用の丑の日が近づいてきました。これから本格的な夏を迎える訳ですが、うなぎで精をつけて乗り切りたい所です。しかしウナギの稚魚の高騰や円安の影響もあり、鰻の値段は高い傾向にあります。そんな中でも注目をを集めているのが「ナスのかば焼き」です。

(スポンサードリンク)

鰻は魚で、ナスは野菜のため、食感も味覚も違うように思われます。しかし作ってみると意外においしいようです。「ナスのかば焼き」に必要な材料も、ナス・醤油・みりん・砂糖・サラダ油と手軽です。食材の費用が安い点も魅力的ですね。そんな「ナスのかば焼き」の作り方の動画を紹介します。

【動画】食感がウナギ似?「ナスのかば焼き」。作り方のほか、必要な材料の説明も。

「ナスのかば焼き」に関する質問(ヤフー知恵袋)

1、群馬では「ナスのかば焼き」が人気!?

確か、群馬だったと思うのですが、
おナスをウナギに見立てて、
おナスのかば焼き丼を出しているお店があって、
みんな喜んで食べていたことです(*_*)
でも、ヘルシーで美味しそうでした・・・
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1497565289

2、ナスの栄養分は何?

カリウム カルシウム ビタミン 食物繊維です、鉄分。
ポリフェノールはがん予防や老化を防ぎ、カリウムは塩分の取りすぎを防ぎ、食物繊維は便秘にいいです。
また女性に不足しがちな鉄分も含まれます。
ただ水分が多いし栄養価的にはもうちょっと欲しいところなので味噌などで味を付けるなどしたらいいですね。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1474230029

3、ナスはほとんどが水分で栄養がない!?

なすの場合は 皮に栄養があります。アントシアニンや ポリフェノールがありますので へた だけ取って まるごと食べるのが 理想的ですね。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10111369430

スポンサーリンク

シェアする

error: