明正堂NTT上野店(東京御徒町)が閉店、現在はコンビニに!

明正堂NTT上野店とは?

【2012年11月5日の記事を再編集しています】
上野の老舗書店と言えば「明正堂書店」です。以前には、昭和通りと春日通りの交差点にある電電ビル(現在はNTTビル)の店の他、京成百貨店(現在の丸井上野店)地下1階、アメ横の店(二木の菓子の横)などたくさんありました。

(スポンサードリンク)

現在では本離れや通販の影響でしょうか、電電ビルと上野駅ナカの2店しかありません。なお電電ビルの中にある店舗はNTT上野店と呼ばれています。

上野駅1階にある明正堂書店は駅の中にあり便利ですが、もともとは貨物専用の場所を改装したため(と記憶している)、天井も低く圧迫された印象があります。

ネコ
上野駅も歴史がありますからね。

それに対して御徒町の明正堂書店(明正堂NTT上野店)は多少空いていますが、場所柄でしょうかビジネスマンの方も多く、ビジネス書や資格取得関係、金融などに関する書籍が多いような気がします。

ネット書店が反映している昨今ですが、これからも残って欲しい書店のひとつです。ぜひ御徒町に出かけた際や、目の前の多慶屋を利用した帰りに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

多慶屋の口コミと評判のまとめ。ポイント制度も変更され、以前よりも更にお得になりました。

(追記、2015年8月)明正堂NTT上野店は、2015年7月31日をもって営業を終了しました。

とうとう閉店しました

御徒町の多慶屋の前にある明正堂NTT上野店が平成27年7月31日を持って閉店しました。この明正堂NTT上野店は、NTTの民営化前の電電公社ビル時代から開店でしたので、御徒町地区の書店としては古い歴史がありました。

(スポンサードリンク)

この明正堂書店、アメ横にある本店や、秋葉原デパート内にあった秋葉原店、京成百貨店(現在の丸井上野店)、アブアブ店、上野松坂屋前に合った上野広小路店など、上野・御徒町地区を中心に多くの店舗がありました。

しかしテナントビルの改築や、アマゾンなどのネット通販書店などの影響もあったのでしょうか、現在はJR上野駅内の「アトレ上野店」のみとなりました。

特に明正堂NTT上野店は、ビジネス関連書籍や、資格取得関係の本など、社会人向けの書籍が多く魅力ある店舗だったのですが、閉店は残念です。ネット書店では味わえない、手に取り中身を見て購入する楽しみもなくなりました。

トラ猫
昼休みに資格試験の本を買っている人もいましたよ。

以前の明正堂NTT上野店の写真を貼っておきます。写真は2012年11月の頃のものです。工事中にも見えますが、営業しています。

明正堂書店、2012年11月上野店

ツイッターでの反応

コンビニ(サンクス仲御徒町店)になりました

【追記】平成28年5月
その後、コンビニストアになりました。サンクス仲御徒町店(24時間営業)です。

サンクス仲御徒町店

正面から見たところ。清潔な感じがします。
サンクス仲御徒町店

もともと頑丈なビルの作りのせいでしょうか、他の一般的なコンビニと異なり重厚な印象を受けます。目の前に多慶屋がありますが、近くにオフィスビルも多いため、ビジネスマンのお客様も利用されています。

その後、ファミリーマートに

【追記】平成29年4月
その後、サンクスはファミリーマートになりました。ビジネスにも利用価値の高そうなコンビニです。

ファミリーマート御徒町

トラ猫
上野・御徒町界隈もずいぶん変わりましたね。吉池も建て替えました。
上野の食品中心の大型スーパーと言えば、吉池です。近くには吉池関連のビジネスホテルなんかもあります。この吉池、船の形をしたビルが特徴的で、魚だけの専門館などがあります。建て替え中の写真です。
スポンサーリンク

シェアする

error: