国勢調査をパソコンで回答してみた

平成27年10月に国勢調査が実施されますが、今回からインターネットによる回答が可能になりました。そこでパソコンを使って入力してみます。

(スポンサードリンク)

まず「国勢調査」で検索してみると、一番上に「国勢調査2015 キャンペーンサイト‐ 総務省統計局」が表示されました。総務省の統計局の様です。これをクリックしてみましたが、説明の部分が多く、回答ページまで遠いです。

そこでパソコンで直接URL(http://www.e-kokusei.go.jp/pc/portal/top.html)を入力します。なおニュースでもあったように、成りすましサイトがあるので注意してください。

さて入力です。まずはもらった紙に書いてあるIDとパスワードを入力します。このパスワードは第三者が知りうるものですが、回答後に新しいパスワードを設定しますので心配は無用です。

実際の回答項目に移りますが、家族構成、仕事の内容、持ち家、住所、電話番号など個人情報を回答します。年収に関する質問はありませんでした。

この回答内容は税務署にも届くのでしょうか。もっとも私を含めて多くの方が正確に税務申告されていると思うので、大丈夫でしょう。

(スポンサードリンク)

こんな感じで回答を進めると、約7分程度で回答が終わります。大家族の方ならばもっと時間が掛かるでしょうし、反対に単身の方ならば短い時間で終わると思います。

回答を終えたら新しいパスワードの設定です。この作業により解答内容を第三者に知られることはありません。このパスワードは後日ログインする際に必要となるので、メモして厳重に保管しておきましょう。

なお修正も可能です。もっとも回答期限があるで、修正も早めにした方が良いでしょう。またインターネットでの回答をしない場合は、後日、調査員が紙の調査用紙を持って訪問に来るようです。したがってパソコンで回答を予定している方は、期限までに回答をされた方が良いと思います。

関連動画

「平成27年国勢調査 インターネットで回答してみよう!」。国勢調査サイトへのアクセス方法や、回答方法について。スマホでの操作方法も。約4分強の動画です。

スポンサーリンク

シェアする

error: