フレッツ光の通信速度が遅い、相談前にできる簡単な対処方法

インターネットの利用に欠かせない光ファイバー(フレッツ光)ですが、使っている内に通信速度が遅くなる(ページの表示時間が掛かる)など不具合が生じることがあります。ルーターをNTTから有償で借りている場合はNTTに相談するのがベストですが、その前に試しておきたい簡単な方法があります。

(スポンサードリンク)

その簡単な方法とは、ルーターの電源を切ること。具体的にはコンセントを抜きましょう。もちろん抜いている間はインターネットは当然として、ひかり電話も使用できません。

したがってその切断時間は短いに越したことはありませんが、以前にNTTの担当者に相談したところ、10分で充分だと話されていました。

10分だと短いように思われますが、ルーター内に溜まった電気を放電するには十分な時間だと説明を受けました。実は今回同じようなトラブルがあり、10分放電してこの記事を書いています。以前とは比較にならないほどの快適さです。ぜひ10分間ほどルーターの電源を切って見ることをお勧めします。

スポンサーリンク

シェアする

error: