一般記事

アメブロから引っ越した理由、商用利用とみなされ警告なしで削除も

2019年6月14日

このサイトではありませんが、アメーバブログから他のブログサイト(ワードプレス)に引っ越ししました。その理由について複数挙げていきます。

広告が多いこと。

無料でブログシステムが利用できるので仕方ない面がありますが、それにしても広告の量が多いと思います。

特に最近ではヘッダー部分(ブログ名が書いてある部分ですね)に大きな帯状の広告が被さってきて、「この広告は5秒後に消えます」とかある訳です。これではせっかく訪問して頂いた閲覧者の方も帰ってしまうのではないでしょうか。

スマホ記事の広告

最近ではスマホで閲覧される方が多くなっています。ブログの内容次第では、パソコンよりもスマホでの閲覧が多いケースも少なくありません。

参考
広告なしの無料ブログ、お勧めの3サービス【メリット・デメリットも】 | 知りたい情報総まとめ
広告なしの無料ブログ、お勧めの3サービス【メリット・デメリットも】 | 知りたい情報総まとめ

無料ながら広告が一切入らないブログサービスが存在します。そのブログサービス3つを紹介します。メリットとデメリットも併せて紹介します。

続きを見る

そのスマホ記事ですが、画面の下に動きを伴った広告が表示され、これが気になって仕方がありません。「記事よりも広告ありき」のスタンスが強すぎる気がします。

広告が多すぎる
(画像はイメージです。)

商用利用とみなされ、ブログが削除されることも。しかも警告なしで

(スポンサーリンク)

これが一番怖いですね。自分自身では商用利用とは考えていないのに、警告なしで運営側に削除されるケースがあります

https://twitter.com/ryo_papa_/status/1202438385698164736

https://twitter.com/ronlog11/status/1202479760183418880

またアメブロでは他社の商品を紹介して手数料を得ることはできません(アマゾンや楽天など一部を除く)。

一時期は解禁されたのですが、2020年1月をめどに、再び禁止となります

1.Amebaで提供していた、ブログアフィリエイトの機能が終了します。

※現在提供している「楽天」「UNIQLO」「Amazon」アフィリエイトは引き続きAmeba Pickでご利用いただけます。
(中略)
2.html編集を使い、他社ASPのアフィリエイトリンクを貼り付けての投稿ができなくなります。
全ての他社アフィリエイトサービスのアフィリエイトリンクをブログに直接貼り付けて投稿することができなくなります。
Ameba Pickにて提供している案件より、ご利用をお願いいたします。

【注意点】
・Ameba Pickリリースまでに投稿されていたアフィリエイトリンクへの影響はございません。
収益も継続して、登録いただいているアフィリエイトサービスより受けることができます。
・Amebaブログ商用利用ガイドラインもAmeba Pickリリースに合わせ改定予定です。
・リリースは予告なく変更になる場合がございます。

参考
【各種ブログアフィリエイトをご利用の皆様へ】大切なお知らせ | スタッフブログ
【各種ブログアフィリエイトをご利用の皆様へ】大切なお知らせ | スタッフブログ

[追記]2019年12月25日 2020年1月リリースを予定していたAmeba公式アフィリエイト機能「Ameba Pick」ですが、より皆様にご満足いただける…

続きを見る

著作権

アメブロに限った話ではありませんが、アメブロで作成した記事の著作権は運営元に帰属します。したがって自分で納得できる記事でも、それは自分の記事ではありません。

アメブロからFC2ブログ、さらにワードプレスに引っ越した【エラーも】

アメーバブログがなくなる!?

これは他のブロガーの記事で見ました。将来的にはアメーバブログを縮小するのではないか?と言う趣旨の記事です。

この記事の信憑性は分かりませんが、過去にも無料ブログが運営を停止したケースは多くあり、アメブロとも言えど無料で運営している以上は、閉鎖の可能性も念頭に置いておく必要があります。

それではどこに引っ越すのか?

広告の量に辟易(へきえき)されているブロガーの方ならば、FC2ブログやライブドアブログ等の有料版を利用すれば良いでしょう。もっともコースによってはスマホ広告が表示されることもあるので確認が必要です。

一番おすすめなのが、ワードプレスによるブログ運営です。ワードプレスでの運用にはPHPの知識が必要ですが、最近では無料のテンプレートなどがあり、自分でテーマを作らなくても手軽に利用できます。

関連記事
エックスサーバー
初心者の私がレンタルサーバーを比較してXserverに決めた7つの理由とは?

このサイト(ブログ)ですが、以前はseesaaブログで運営していました。パソコンサイトには広告が一切入らない一方、スマホサイトにはseesaa運営会社の広告が入ります。 【ファンブログ】スマホにも広告 ...

続きを見る

また人気のブログシステムのため、解説書籍やユーチューブでの無料動画、もちろんネット上の記事もたくさんあります。以上の点からワードプレスがおすすめなのです。

-一般記事
-

Copyright© トラ猫先生が試験講座を徹底評価! , 2020 All Rights Reserved.